コエンザイムQ10の特徴|サプリで効率よくアミノ酸を摂取|アミノ酸の特徴

サプリで効率よくアミノ酸を摂取|アミノ酸の特徴

  1. ホーム
  2. コエンザイムQ10の特徴

コエンザイムQ10の特徴

栄養剤

サプリメントの中でも有名なのが、コエンザイムQ10です。コエンザイムQ10とは、生命活動に必要なエネルギーを作り出す補酵素というもので、体中のいたるところに存在しています。ビタミンと似た働きを持つため、ビタミンQと呼ばれることもあります。コエンザイムQ10はアメリカの大学で発見され、日本では1975年から心筋梗塞や脳卒中の治療薬として利用されてきました。2001年に食品として認可されてから、一気に名前が知られるようになりました。
具体的にどのような効果をもたらすのかというと、コエンザイムQ10が体内にたくさんあるほど、効率よくエネルギーが作られるためにより疲れにくく健康で美しい体を作れます。コエンザイムQ10には強い抗酸化作用があるため、活性酵素や体内に侵入してきた細菌やウイルスを退治してくれる働きも持ちます。活性酵素はストレスや紫外線が原因で増えるものです。現代人は活性酵素のダメージを受けやすいといわれているので、忙しくストレスの多い人ほどコエンザイムQ10が必要だといえます。
コエンザイムQ10は年齢や食生活の乱れなどによって減少してしまいます。極端に欠乏すれば、エネルギーの生産量が低下し、免疫力の低下や肩こり、冷え性などを引き起こします。コエンザイムQ10はサプリメントで摂取することが可能なので、疲れやすく肌荒れが目立つなどの症状がみられる方は、サプリでコエンザイムQ10を摂取してみましょう。体調不良が改善されて以前のような元気を取り戻せるかもしれません。